読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キクチミョンサ的

「なれのはて」ということばがよく似合う、ちいさなぼくのプライドだよ

「せかいのせなか」

気がついたら戦争はおわっていた。 いや、ほんとうに戦争があったのかどうかはよくわからない。そもそも、それを戦争と呼ぶべきだったかどうかさえも。 事件、できごと、トピック、ともかく、なにかたいへんなことが起こって、それがおもっていたよりもあっ…